ゆるりもんくらぶ。

個人的に"良かった事"や"おすすめなもの"を書いている日記みたいなものです。

スポンサーリンク

もも→むむ

言葉に興味の出始めた息子、まもなく2歳。

 

時々、真似して言ってみたりする。

 

私    「ばなな」

息子「ななな」

 

こんな感じでちょっと惜しいのだけど、

それがまた可愛いので

ついついまた言わせようと頑張る。

 

私     「バナナ」

息子 「・・・」

 

恐らく、なんか違うと思うのだろう。

2回目は大体無い(笑)

 

今日は

私    「もも

息子「むむ!」

 

自信があったのだろうか、

いつもより力強く言ったぞ。

 

だけど、惜しい。

「むむ」ではない。

 

それは、川平慈英だ(笑)

 

だけど、可愛い。

 

ちなみに

これも違うと思ったらしく、2回目は無かった。

 

残念。

もう一回、聞きたかったな。

「むむ!」

🌱まめ🌱

昨日、豆を植えた。

 

なぜ、豆を育てることにしたかと言うと

「手前味噌」を本格的に作りたいから。

 

本当は糀も作りたいけど、

なんだか難しそうなので断念。

だけど、豆は育てた事あるからいけるだろう!

と思ったから。

 

なぜ、手前味噌を作りたくなったかと言うと

今年の始めに「手前味噌講座」なるものに参加して、すでに「手前味噌」を作っているのだ!!!

この「手前味噌」は講座に参加した時に全て材料が用意されていたので、簡単に言えば゛混ぜるだけ゛だったのだ。

だけど、次に作る時はすべて自分で用意しなければならない。

 

ならば!と

豆から作ることにしたのである。

 

単純に

豆を買うと高いから、という理由もある。

けれど、なんやかんや用意したら

結構高くついたので、本末転倒なのだけど(笑)

 

秋には

たくさんの豆が収穫出来ることを願って

毎日水やりをする。

 

わくわく。

 

だけど、

無事に収穫出来るか?が今の一番の心配事である。

 

なぜなら、、、




f:id:kaztomonacchin:20170710232222j:image



天敵はすぐそこに(笑)

 

(なぜだか、画像が回転してしまう。

直し方が分からないので、ごめんなさい。)

 

きっと、息子は

やっと芽吹いた豆を引っこ抜くだろう。

 

やっと咲いた花をもぎる、

実った豆を引きちぎる、

 

簡単に想像出来るのが恐ろしい(笑)

 

それはさておき、

「手前味噌」計画はスタートです!

コバエホイホイ。

近頃、コバエがたかってくる。

 

別に臭いとかじゃなくて、

家の中にコバエが必ず2匹は飛んでいる状況であるから。

 

なぜ、そうなってしまったのかは謎だけど

恐らく畑で採れた野菜をもらった時についてくるか、網戸か機能していないか。

 

そこで

今年は「コバエホイホイ」を買ってみた。


 アース製薬 (限定)コバエがホイホイ 2個

アース製薬 (限定)コバエがホイホイ 2個


一昨年、使ったことがあるのだけど

その時はあまし「ホイホイ」しなかったので、

今年はちょっと違うタイプの「ホイホイ」。

 


どうやらコバエはバナナがお好きらしい。

という事で、バナナの横に「ホイホイ」設置。

 

それから1週間。

 

コバエがたかることはほとんど無くなって、

「ホイホイ」を見るとコバエが沢山捕獲されていた。

 

こりゃぁ、確かに「ホイホイ」だ。

 

この数年で「ホイホイ」も進化したのだろうか。

一昨年とは比べ物にならないくらいの効果を発揮してくれている。

 

コバエホイホイ

買って良かったな。

ぶぶーごーごー!!!

まもなく2歳の息子は近頃、乗り物が好きです。

 

電車やら、車やら、飛行機やら

見つけると「お!」と言います。

 

今までは「お!」だけでしたが

近頃、言葉が出始めて

 

車を見ると

「ぶぶー!!!」と言うようになりました。

 

おぉ。

遂に言葉が出始めたかー。

なんて思っていたのですが、気付いたら

「ぶぶーごーごー!!!」に変わってました(笑)

 

どこで「ごーごー」を覚えたのか、

なんで「ぶぶー」にくっつけたのか

謎が深いです。

 

でも、

可愛いので訂正せずにそのまま。

 

なので、近頃は

車も電車も飛行機も

彼にとっては「ぶぶーごーごー!!!」なのです。

 

もう少し大きくなったら

ちゃんと「くるま」とか「でんしゃ」とか

正しく教えよう。

今しばらくは

「ぶぶーごーごー!!!」で良いかな。

 

 

色々、やってみたのだ。

今年の初めにブログを初めて、早7か月。

 

色々と書きたいことがうまくまとめられなかったり、

モチベーションが下がってしまったりでしばらくはブログと距離を置いていた。

 

恋人関係で言えば”自然消滅一歩手前”の感じだと思う。

 

続きを読む