読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりもんくらぶ。

頑張りすぎず、ゆるーく毎日を過ごす私の独り言。

スポンサーリンク

「○○研究家」に思う事。

くだらない話 余談

近頃、雑誌などで「○○研究家」という肩書の人をよく目にします。

 

特に多いのが「料理研究家」です。

時々「家庭料理研究家」っていうのも、ありますね。

 

一見「おっ!」と思うような肩書。

 

でも、私はこう思います。

「料理を作る人は、みんな『料理研究家』なんじゃないかな」と。

 

私はいつもご飯を作るとき、

「もう少し、砂糖を増やそう」とか

「お米のとぎ汁で下茹でしてから、煮てみよう」とか

色々考えながら作ります。

 

恐らく、ほかの方も同じだと思います。

 

これも立派な「研究」なのではなかろうか?

 

いや、自分はカップ麺しかできないよ、、、って方も

「3分じゃ長すぎる」とか

「このカップ麺には○○をいれると、さらに美味しくなる」とか

あると思います。

 

これも立派な「研究」だと思います。

 

とすると、みんな「料理研究家」な訳です。

 

職業欄に「主婦」とあるから、そこに○をするけど

「料理研究家」があったら、そこに○をしても

あながち間違いじゃないと思う(笑)

 

「○○研究家」

謎な肩書です。

たまには「お題」に頼ってみる。

くだらない話

お題「ブログ名・ハンドル名の由来」

 

題の通り、今日は「お題」で書いてみます。

 

「ブログ名・ハンドルネームの由来」

 

このブログは当初「ゆる嫁のつぶやき。」という名前でした。

ハンドルネームも「ゆる嫁」のみでした。

 

どこかのタイミングで、どさくさに紛れて両方ともちょっとだけ変更しました。

 

現在のブログ名「ゆるりもんくらぶ。」

ハンドルネーム「yururi-mom(ゆる嫁)」です。

 

一応、理由がちゃんとあって

ブログを始める時に1番最初に決めたのが、ハンドルネームでした。

 

私には取り柄も特になく、実名で書くのもな、、、なんて考えて

のんびりしている、ゆるっとした性格なので「ゆる」と

単純に主婦で、主人は外で「嫁」と言っているようなので

くっつけて「ゆる嫁」にしました。

 

その時、本に「雑記ブログから始めるのが良い」とあったので

とりあえず色々なことを書くのなら、日記っぽい感じだよなー

とか色々考えたけど、考えても考えても良い名前が浮かばず。。。

 

とりあえずやってみて、思いついたら変えようという感じで

「ゆる嫁のつぶやき。」という名前に落ち着きました。

 

変更したきっかけは、独自ドメインです。

 

アドセンスの審査を受ける為に、独自ドメインが必要になりました。

単純に「yuruyome」とかで取れば良かったのですが、

個人的に「ゆる嫁」事体がしっくり来ていなくて、いつか変えよう

と思っていたのです。

 

記事をある程度書いていたので(子育ての話題が多かった)

「ゆる嫁」より「ゆるかーちゃん」だな、と思い

「yururiーmom」で取得することにしました。

(mom=かーちゃん、ってことです。)

 

ただ、独自ドメインも「.com」とか「.jp」とかオーソドックスなものは

やはりお値段が高いので、「.club」というドメインにしました。

(キャンペーン中だったらしく、30円でした)

 

なので、「yururi-mom.club」というドメインになったのです。

それをそのまま「ゆるりもんくらぶ。」という名前にしただけの話です。

(響き的にも気に入っています。でも、正しく読むと「ゆるりもん」ではない(笑))

 

思いのほか、「yururi-mom」が気に入ってしまって

ハンドルネームもこれに変更しようと思ったのです。

でも、記事にも、コメントにも「ゆる嫁」が入ってしまって

変えると面倒だな、ということで

「yururi-mom(ゆる嫁)」となりました。

 

根本的に「ゆるい」という部分に変更はありません(笑)

「まぁ、いいか」な性格なので、これもこれでいいかな、と

結構気に入っています。

 

長々と読んでいただき、ありがとうございました。

 

念じると、その通りになる。っぽい。

くだらない話

我が家は、新聞をとってはいません。

 

引っ越しをしてきてから1度だけ

「どうですか?」と勧誘があっただけで

その時も「いらないです」ときっぱり断りました。

 

以前に半年だけ新聞をとっていたのだけど

読まないし、広告もあんまり無くて(地域で一番読まれている新聞社ではないから)

お金の無駄だね、ということでやめました。

 

でも、近頃「新聞も悪くない」という考えになりました。

息子がテレビを独占するので(つけると観てしまうから、ほとんどついていない&ついているときは「アンパンマン」)

最近のニュースはほとんど知りません。

ニュースはざっくりとYahoo!で見る程度です。

 

主人の実家では新聞をとっているので、遊びに行ったときに読んだり

お店などの待合室で読んだり、

ニュースが見れないと、新聞って素晴らしい情報源だと感じます。

 

やっぱり新聞とろうかなー、と思い始めたのが先週末のこと。

 

週があけて、今週の月曜日から恐ろしいことに新聞が入るようになったのです!

もちろん契約なんてしていないし、昨日は入らなかったので

たまたまかな、なんて思っていたのだけど、、、

 

今日も入ってた!!!

 

ちょっと怖い、、、

 

調度、新聞っていいなー、って思ったら

新聞来るようになったなんて、怖すぎる(笑)

 

誰かに頭の中を読まれているのか、

サトラレ」みたいに心の声が聞こえちゃってるのか、、、

なんて思うくらい怖い(笑)

 

でも、ありがたく拝読(笑)

 

おかげさまで、今世間では何が起きているかが分かって楽しいです。

最近の新聞は読みやすいように

カラー写真は多め、字も大きく読みやすいようにしてくれているので、

読む気になります。

 

ここまで来たら、

明日も欲しい!という欲が沸きます。

 

きっとこれが、新聞屋さんの作戦なのでしょう。

なんとも良いタイミングで仕掛けてきたんだ。

 

このままだと、新聞の契約してしまいそう(笑)

ノープランって、恐ろしい。

余談

こんばんは。

 

ブログを初めて、早3か月です。(ちょっと盛りました。)

 

当初の予定では「無料版」で

このブログ1つだけをやっていくはず、だったのに、

 

なんだか気付いたら

たくさんブログ作ってある(笑)

(皆さんにお伝えした以外にも作ってあるのです)

 

そもそも、「プロ版」にしたのは

アドセンスの審査に独自ドメインしか使えなかったからで

独自ドメインも1番安い(30円)のにしたのに、、、

 

気付いたら、独自ドメインもいっぱい(笑)

 

いつかはワードプレス、という夢も密かにあったりして

その関係で取ったのだけど、

今更ながら「必要だったのだろうか」と思う(笑)

 

せっかく「プロ版」にしたのだから

思い切りやらなもったいないな、なんて貧乏性だから

いっぱい作ってしまったのだけど、

今、我に返って思う。。

 

計画的にやろう。

自分の力量、把握しよう。って。

 

書きたいことはたくさんある。

だから、作った。

 

子育て

お金

くるま

料理

・・・

 

書く時間がない(笑)

 

息子と遊びたいし、家事もやらなくちゃいけないし

でも、書きたいこともいっぱいあるし

で、やれるときにやらなきゃ!って焦ってやって

 

こうなった(笑)

 

作ったけど、なにも書いてないブログの誕生。

 

それこそもったいない!(笑)

 

ノープラン、って恐ろしいです。

思い立ったが吉日、をモットーにしているのだけど

思い立ったが吉日ではないこともあるのですね。

 

物事は、よく考えるべきだ

やはり。

 

冷静さと計画性が欲しい。

(この2つを持っている主人、尊敬です)

 

作ってしまったので、ちゃんとやります。

また、形になったらお知らせしますね。

 

では。

「出産の後遺症」なんだろうか?

余談

こんばんは。

 

私は、ドラマを見るのが好きです。

 

息子がお昼寝している間(2時間くらい)は

録りためていたドラマを見ながら、趣味にいそしむ。

これが至福のひとときでもあります。

 

冬ドラマは

「カルテット」「銀と金」「下剋上受験」「スリル!(赤&黒両方)」

「嘘の戦争」

を観ました。

(本当はもう少し録っていたのだけど、観る時間が無くて断念)

 

この中で「下剋上受験」が昨日(3/17)最終回を迎えました。

 

このドラマは

「両親が”中卒”という家庭で育った女の子(偏差値40)が、塾に通わずに

父親とともに勉強をして、偏差値72の難関中学校を目指す」

というドラマでした。

 

始まったときの印象は「ビリギャルの中学受験版」でした。

でも毎週、話が進むたびにどんどん感情移入している自分がいました。

 

もしこれが、息子だったら、、、

 

 

女性は妊娠をすると涙もろくなると言います。

それは、ホルモンバランスの変化によるものなんだそうで

めったにテレビを観ても泣かなかった私も、

妊娠中は感動系の話ですぐに泣いていました。

(本当に涙もろくなった!)

 

でも、

出産を終えて1年半。

離乳も半年以上前に完了して、ホルモンバランスはばっちりのはず。

 

なのに、、、

涙もろさはそのまま!

 

今でも、感動系の話はティッシュがないと駄目です。

 

ということで、

もれなく「下剋上受験」の最終回でも泣きました(笑)

(ネタバレするといけないので、詳しくは書きません)

 

年のせいなのか

出産の後遺症なのか

 

大きくなった息子に

「お母さん、すぐ泣く」と言われそう(笑)

(家族の感動系は100%泣きます)

 

なんて言い返すか

今のうちに考えておこう(笑)